綺麗な女性

NEW POSTS

愛嬌たっぷりの癒し系女子とお手軽ソープ体験

香川県において遊びやすい風俗エリアと言えば、やはり城東町周辺が定番となります。高松市の中心部北側に位置する城東町では、古くから続く風俗営業許可地域として地元や隣県に住んでいる男性から長く愛されているのです。大都市繁華街のような派手さはありませんが、確実に一定以上のレベルが約束されているソープエリアなので、まず遊んで後悔するような事は起こらないでしょう。
そういった独特の老舗風俗エリアとして定着している城東町ですが、もちろん若い女の子が多く在籍しているフレッシュなソープも存在しています。18~20代という若い業界未経験女子ばかりを採用しているソープでは、ほとんど一般女子と変わらない素朴な女の子と気軽にソーププレイを楽しむ事ができるのです。ガッツリとテクニカルなマットプレイなどを楽しめるのもソープの醍醐味ですが、こういった素朴さを売りにしたアマチュア系ソープというのもかなり癒されると思います。まるで本当の恋人同士のように密着度高いイチャイチャプレイを満喫できるので、性欲以上に心が疲れた時は是非遊んでもらいたいお店なのです。城東町ならサービスの平均水準が安定しているだけでなく、接客対応してくれる女の子が愛嬌良い事でも評判なのです。

全国にファンを持つ魅力溢れるエリア

香川県は四国の中でも比較的アクセスのしやすい観光地として有名です。グルメで言えば間違いなく「うどん」です。独特のツルっとした歯触りとコシのある麺には、全国にファンを持つほどの魅力があります。JR高松駅から程近いところに、これまた全国にファンを持つほどの魅力があるエリアがあります。それは、城東町のソープ街です。
城東町のソープ街の歴史は古く、四国の男性のみならず、本州を含めた全国の男性諸氏から熱い支持を集めています。城東町のエリア自体はこじんまりとしているのですが、ソープ街と呼べるほどの店舗数を誇り、そして何より高松駅から徒歩で行ける圏内にありますので、高松駅周辺のホテルを取って、歩いて城東町のソープへ行けるというのが強みです。
ソープ嬢のレベルも侮るなかれ、なかなかのクオリティーを保っています。そして古くからのソープ街であることから、スタッフ教育が徹底されており、伝統を守っていくという誇りやプライドすら感じさせます。ソープ嬢の礼儀や作法はもちろんのこと、男性スタッフに至るまで、お客に対するホスピタリティーに満ち溢れています。香川県に出張や観光で訪れる際は、必ず城東町のソープをスケジュールに組み込みましょう。

城東町の歴史の風に吹かれて

香川県高松市の高松城址。天守閣自体はもはやありませんが、その場所の空気に触れていると、戦国を経て江戸に移り変わる頃の歴史を感じさせてくれます。この高松城址のように、国内には歴史を感じさせてくれる土地や建造物、空間が沢山あります。高松城址から東に目をやれば、明治時代に整備された「八重垣遊郭」の跡地が望めます。跡地と言っても城址のようでは無く、今は城東町のソープ街として営業を続けています。
城東町ソープ街の前身、「八重垣遊郭」は、瀬戸内海ルートの中では神戸に程近い寄港地として、大正~昭和にかけて大繁盛していました。先の大戦の空襲で一旦は壊滅状態となりましたが、赤線地帯として息を吹き返し、現在の城東町のソープ街に至ります。
現在の城東町のソープ街には、高級店と中級店と格安店が存在し、お財布との充分過ぎるほどのミーティングを重ねた上で、利用する店舗を選べるというような仕組みとなっています。店舗によっては現役のAV女優なども在籍するので、その盛況ぶりがうかがえると思います。城東町の街自体、非常に魅力的な街となっていて、歴史を感じさせる風情があります。歴史の風に吹かれながら、あてのない散歩をしましょう。疲れたらソープで一休みしましょう。